ja-JP
ja-JP

エージェントインストール(Windows)

Windows版Watchdogエージェントのインストールは以下の手順で行ないます。

ステップ 1: Watchdog Agent Activationのメールを受信

メールにはインストールの為のリンクと、アクティベーショントークンが含まれています。メールが届かない場合は管理者に連絡してください。

ステップ 2: Click Download Watchdog Agent

Your browser will open to the download page of the Watchdog websites. The download page defaults to your operating system, and installation instructions are also included on the page.

  • Click Get Watchdog for Windows to download the Watchdog Agent for Windows from the Mirosoft Store.

ステップ 3: Download from Microsoft Store and install following the on-screen instructions

ステップ 4: アプリケーションよりWatchdogを起動

インストールが完了すると、Watchdog エージェントが表示されます。

ステップ 5: アクティベーショントークンを入力

Eメールまたは信頼信頼できるリソースから送られてきたアクティベーショントークンをコピーして、エージェントに入力し Next をクリックしてください。

ステップ 6: パソコンを最も使用する住所の入力

パソコンを最も使用するメイン住所をAddress欄に入力してください。入力された住所はWatchdogにより最寄りの都市または郡に匿名化されます。 Start をクリックして開始します。

ステップ 7: アクティベート完了

エージェントがアクティブになると、Running と表示され、インターネット品質のリアルタイムデータが表示されます。

ステップ 8: 設定の確認

設定のタブには、エージェントの名前、ID、プロジェクト名、グループ、メイン住所が表示されます。住所は変更することが可能です。 Automatic updates にチェックがあることをご確認ください。