ja-JP
ja-JP

Watchdogとは

WatchdogはNTT Network Innovationsによって開発されたネットワーク品質監視アプリケーションです。在宅勤務、キャリア、ISP、支店間、支店とクラウド間のネットワーク監視と視覚化が可能になります。 EdgeLQ上に構築され、パブリックおよびプライベートクラウドサービスへの安全なデータ転送が可能です。

エージェントがターゲットにPingを送信することで、地域、IPSsにおけるレイテンシ、ジッタ、パケットロスを計測します。ダッシュボードでは世界中にあるエージェントの測定データを収集し、時系列データとして可視化します。

Watchdog クラウド環境

ダッシュボードでは、エージェントによって集められたネットワーク品質を集計し、エリア毎にデータを可視化します。閾値変更やフィルタによってカスタマイズしたデータを閲覧できます。ユーザー権限によってはユーザー管理やエージェント管理も行います。

Watchdog エージェント

エージェントはインターネットの品質を測定し、データをクラウドに報告するソフトウェアです。

Watchdogエージェント デプロイメント

デスクトップ:

  • Windows および macOS でネイティブアプリとして動作
  • ユーザーは、自身のネットワーク品質をデスクトップのインターフェイスで可視化可能

ハードウェア:

  • 専用のx86デバイス、Raspberry Pi またはVMs​にインストールされたEdgeLQ OSのDocker containerにて動作

仮想マシン:

  • Cisco 9300ルーターなど、Dockerがサポートする環境およびサーバーにてDocker container として動作